100人いれば100通りのサービス

ベネッセの訪問介護は住み慣れたご自宅で、ご利用者様お一人おひとりの思いや、
これまでの暮らしてこられたスタイルを大切にしながら生活を支援いたします。
ケアプランにそったサービスはもちろんのこと、ご利用者様のよりよい生活のために、
信頼関係を築く中でご本人様も気づいていないニーズを察知し、提案も行います。

ベネッセの訪問介護サービス

ベネッセの訪問介護サービスベネッセの訪問介護サービス
住み慣れた家で過ごしたい。そんな願いをお手伝いします。
年を経るごとにご病気や身体状況によりご自宅での生活が難しくなっても、住み慣れた地域、ご自宅で「自分らしい」生活が送れるよう一緒に考えながら支援させていただきます。
ご家族様だけでお世話をするよりも、笑顔がふえることもあります。
ご家族様の負担にならず、長く穏やかに一緒に暮らし続けられるようお手伝いいたします。
スタッフは介護福祉士やホームヘルパー2級以上の有資格者ですのでご安心ください。
スタッフは介護福祉士、介護職員初任者研修修了者、ホームヘルパー2級などの有資格者ですので、ご安心ください。
また、定期的に研修を行い、常に質の高いサービスを目指しています。
ご利用料金以外のお心づけは一切いただきません。
介護保険をご利用の場合、ケアプランに基づいたサービス利用料をご負担いただきます。
その他のお気遣いは一切不必要です。
ヘルパー訪問時はお茶なども一切ご辞退させていただいておりますので、どうぞご了承ください。

提供サービス

1身体介護サービス
身体介護サービス身体介護サービス
日常生活を送るうえでお一人では難しいことをヘルパーが介助したり、共に行いうことで、ADLや意欲向上のための支援を行います。(例)食事介助、排せつ介助、清拭・入浴、身体整容、更衣介助、体位変換、移動・移乗介助、通院・外出介助、起床及び就寝介助、服薬介助、自立生活支援のための見守り的介助
2生活援助サービス
生活援助サービス生活援助サービス
ご利用者様やご家族様が行うことができない日常生活の家事を代行し、援助いたします。(例)掃除、洗濯、ベッドメイク、衣類の整理・被服の補修、一般的な調理、配下膳、買い物・薬の受け取りなど

事例

できないことではなく、できることを発見して、
自立を助長していくための支援

C様(80代・女性)
独居/認知症により要介護1

C様は認知症で、さらに膝、腰の痛みにより掃除、洗濯などの家事が困難な状況ということで週3回の生活援助のご利用を開始しました。
しかし何度かサービス提供をさせていただくうちに、ご利用者様がご自身で掃除やゴミの仕分けをしようとした痕跡や、洗濯機に汚れた衣類は入っているものの洗濯機の操作がわからなくて中途半端になっていることに担当ヘルパーが気づきました。
サービス提供責任者が報告を受け、C様は見守りやお声がけでまだ家事がご自身で行える状態だと判断。ご本人様のケアプランを担当しているケアマネジャーに相談し、ケアプランの内容が生活援助から自立生活支援のための見守り的援助に変更となりました。
実際にお声がけをすればC様はしっかりとご自身で家事をこなされました。C様はご自身で家事をできたことが自信となり、生活に意欲が湧き、日々に活気が生まれました。ホームヘルパーの気づきが自立支援、その方の強みに視点をあてた支援につながった事例です。

お問い合わせ

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

0120-79-41650120-79-4165

9:30~17:00 (土日祝・12/29~1/3を除く)